テーマ:政局

2017衆院選は-2

昨日、投・開票が行われるも、 台風21号の影響で一部開票が今日に持ち越されていた。 そして本日午後4時過ぎに 全ての開票事務が完了した由。  (^^♪ 待ちに待ちたる その日となりぬ       空に旭の 影さえ清く           ・           ・      <開票結果>  以下の如し  "自信過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017衆院選は

 ”ずっしり重たい能書き並べ 迷演説の選挙戦”も 今日で 戦い済んで日が暮れた のである。 公示前半は 小池新党の   ”仕掛けどころも読めないまんま 動き始めた選挙専”であったが、 たちまち 希望が失望になり 出足の脚気となる。 また 比例代表では   ”ドント方式魔法のランプ トント見えない主の顔” である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆議院解散

正午過ぎ 衆議院が解散した 衆議院・大島議長 「日本国憲法第7条により 衆議院を解散する」 解散までの秒数は100秒余だったそうな。 安部総理曰く 「国難突破解散」とか?・・・ よって衆院選は  10月10日公示 22日投票へ なお 国会召集日の解散は 今回が4回目とある   1回目  昭和41年  佐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参院選「戦い済んで日が暮れて」

第24回参院選は 自公が改選過半数を制した。           自信ありげな公達そろえ 圧倒多数の勝名乗り  民意止めおく進歩がなくて 惨めなことだよ負け戦 の想いなり。  にほんブログ村      人気ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第24回参院選挙・投票日

 “すったもんだの謎かけごっこ どなたに応えるこの一票” 去る6月22日の公示以来 18日間の選挙選を終え いよいよ今日が投票日となる。 今回の選挙戦も  (さん) 算数で解けない      (ぎ) 疑問符見れば        (いん) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参院選公示

第24回参院選が今日公示され、7月10日の投開票に向けた選挙戦がスタートした。 安倍首相は与党で改選過半数の61議席獲得を目標に掲げ、 野党4党(民進・共産・社民・生活)は そうはさせじと共闘して阻止する構えなり。 今回の選挙では、  ○経済政策アベノミクスの評価  ○集団的自衛権行使を可能にした安保関連法  ○原発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会中継「衆議院TPP特別委員会」が中断

TPPって?・・・ << 作成日時 : 2011/11/12 17:05 さて?・・・自分にはよく分からない。 DDTとか、PTAなら分かるのだが?・・・ よって さすがの野田さんも 一日熟慮されたんだ~・・・ 平成の開国と言うけれど 賛否両論で奇奇怪怪なり。 ---…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

統一地方選・公示

41道府県議選と17政令市議選が告示された。 選挙戦では、地方の人口減少対策など「地方創生」のあり方や、安倍政権への評価が問われる。 与野党は来年の参院選や次期衆院選に向けて地方組織の強化を目指す選挙となる。  “やけに重たい能書き並べ迷演説の選挙戦” 12日に投開票される。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆院選・あす投票日

12月2日公示の第47回衆院選も今日が最終日となる。 期間中は  ”師走街中ボリュームあげて つくる試合は党首戦” が繰り広げられた。 各陣営とも  ”たんと重たい能書き並べ 迷演説の選挙戦” であった。 で 形勢は 共同通信社の3回に及ぶトレンド調査によると  “攻める自民に守りの野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆院選・公示

第47回衆院選は今日、公示された。 14日の投開票にむけ、安倍首相の経済政策「アベノミクス」の評価ほか、 原発再稼動や集団的自衛権行使容認問題などを争点に各党入り乱れの攻防を繰り広げる模様。 自民党が半数を大きく上回る「1強」体制を維持するか、野党が巻き返すことが出来るかが焦点だ。 なお、先生方の椅子は小選挙区で29…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆議院・解散

安倍内閣が解散した。 万歳三唱やり直し解散である。 現在の各党勢力  ・野党の想い 「大意なき解散」 ・我輩の想い 「選挙費用が勿体ない」 衆院選の日程は以下の如し↓
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2次安倍改造内閣の閣僚&党役員の顔ぶれ決まる

おらが在所の先生様は 今度こそは大臣になれたのかな?・・・ 先ほど 菅義偉官房長官から第2次安倍改造内閣の閣僚名簿を発表した。 で その内訳は初入閣が8人、留任が6人、再入閣が4人となり大規模改造となる。 一方、党役員人事の超目玉である党幹事長には谷垣禎一法相を起用した。 谷垣さんは自民党の一浪時代の総裁で、幹事長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参院選・投票日

“すったもんだの謎かけごっこ どなたに応えるこの一票” 去る7月4日の公示以来17日間の選挙選を終え いよいよ今日が投票日となる。 今回の選挙戦も  (さん) 算数で解けない   (しょう) 勝負は決め手の   (ぎ) 疑問の符は       (ひ)  日替わりメニュー  (いん) 隠ぺい思考の  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参院選公示

第23回参院選が今日公示され、21日の投開票に向け、 17日間の選挙戦がスタートした。 “梅雨のしじまに静寂やぶる 参院選挙のウグイス嬢” 昨年12月の第2次安倍内閣発足後、初の全国規模の国政選挙である。 参院選の最大争点は、安倍政権の経済政策「アベノミクス」への評価であり、憲法改正や原子力発電所の再稼働なども論点と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆院選・街なか中継-投票日

その前に「街なか中継-2」から 今日までを見る。 12/13 戦況⑦  “攻める自民に守りの民主そうはさせじとたけのこ党”      /14 戦況⑧ “民主諦め自民に乗ろか ここが思案の口車”      /15 衆院選・最終日   (しゅう)    (ぎ)     (いん)     (せん) “終盤近づき疑問の時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆院選・街なか中継ー2

<中盤戦> 以下 選挙戦のレポートである。 12/09 戦況ー③ (しょう)      (ひ)        (ぜ)     (い)   “勝負の決め手は日替わりメニュー全国津々浦勇み足”       /10 戦況ー④ “どんぶり勘定の員数合わせ 質より量だけ欲しい票”        /11 戦況ー⑤ “党…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆院選・街なか中継-1

12月4日の公示以来 世上が俄かに慌しくなった。 選挙戦も既に後半に入り 各候補者は一段とトーンを上げる。 期間中、3回に分けて選挙戦をレポートする。 <前半戦> 12/5 ・比例代表のこと    “ドント方式魔法のランプ トント見えない主の顔”  /6 ・選挙公約のこと    “あれもこれもと食欲あお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆院選始まる

第46回衆院選が 昨日公示された。 老舗・量販店が入り混じり、12社から1290余名が立候補した。 今回の選挙戦の特色は、  “季節外れのたけのこ党が 真竹破竹に妄想竹”の出現である。 そんな各党首の  “ずっすり重たい能書き並べ 迷演説の選挙戦” となる。 12月16日の投票日に向けて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆院が解散

昨日 衆院が解散した。 かねてより 「近いうちに国民に信を問う」と、言ってきた このお方、漸くにして解散に踏み切ったのである。 これまでの “近いうち” が 余りにも遠いので、   “小唄都々逸 なんでも出来て               お約束だけ 出来ぬ人“   かと思ったが、 にっちもさっちも往…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀井藩の内乱

幕府親藩の亀井藩主が 国家老等により解任されると言う 前代未聞の出来事が起こった。 事の起こりは 幕府の提唱する年貢増税に亀井藩主が異議を唱え 親藩離脱を将軍に通告した。 このことに対し同藩重役の面々は「藩主個人の決定は無効」とばかり今般藩主を追い出し、幕府に対しては親藩に留まる旨を申し入れ、幕府もこれを受け入れたのである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TPPって?・・・

さて?・・・自分にはよく分からない。 DDTとか、PTAなら分かるのだが?・・・ よって さすがの野田さんも 一日熟慮されたんだ~・・・ 平成の開国と言うけれど 賛否両論で奇奇怪怪なり。 このお方なら なんとなさるだろうか?・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閣僚名簿発表、

先ほど 官房長官に内定した藤村修・民主党前幹事長代理から、野田新内閣の閣僚名簿が発表された。 党役員選出のように、なるほど、う~ん?の顔ぶれもあるが 実務内閣のように思える。    首相=野田佳彦  総務・沖縄・北方=川端達夫  法務=平岡秀夫  外務=玄葉光一郎  財務=安住淳  文部科学=中川正春…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政局・やぶにらみ-8

2011/8/27「民主党代表選」-2 今日は党代表戦の告示日である。 届け出たのは前原誠司前外相・馬淵澄夫前国土交通相・海江田万里経済産業相・野田佳彦財務相・鹿野道彦農相の5人である。新代表は29日午前の両院議員総会で党所属国会議員398人による投票で選出される。 ------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政局・やぶにらみ-7

2011/8/26「民主党代表選」 報道では、注目のあの軍団長は前原候補を支持しない方針とある。 10/07/31「文月末」 梅雨明けと同時に 猛暑続きの七月も月末となる。 今月はいろんな出来事があった。 参院選、宮崎の口蹄疫騒ぎ、問題の大相撲名古屋場所、集中豪雨災害、熱中症などなど・・・ なかでも 参院選での民主党惨敗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政局・やぶにらみ-6

民主党・菅内閣誕生 2010年6月2日、鳩山首相の辞任を受け党代表戦に出馬。 脱小沢を掲げ党代表(首相)となる。 10/06/24「参議院選挙・公示」 今日 第22回参議院選挙が公示された。7月11日の投開票に向け、各党の論戦がいよいよ始まる。 昨年9月の政権交代後、初の本格的な国政選挙であり、民主党政権のいわば中間テスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政局・やぶにらみ-5

前原氏が出馬表明 29日の民主党代表戦へ立候補を表明した。 曰く、「日本の危機を救うため、挙党一致で国難を乗り越えていく。その先頭に立ちたい」お見事な決意である。強力なリーダシップで沈没寸前の日本丸を 無事対岸までつけて欲しいものである。 2010/05/27「鬼門の五月」 普天間基地問題、ここにきて あのお方(鳩)は大忙し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政局・やぶにらみ-4

菅首相は23日午前の閣僚懇談会で、「30日に内閣総辞職をすることになるだろう」と述べた。よって代表選は27日告示、29日選出、30日にも首相指名のもよう。 それまで少し時間が有るので 自公政権から民主党政権に至る経緯、及び現在までの政局の歩みを、幣日記帳より時系列で復習しておく。 10/04/12「あぁ〜情けな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政局・やぶにらみ-3

民主党政権発足 2009年9月16日、衆参両院の首班指名選挙で鳩山由紀夫が、国民新党・社民党を連立与党として第93代内閣総理大臣となる。 09/11/20「国会では」 <深夜の強行採決> このお方は、”慌てしゃんすな審議も半ば 東ゃ晴れれば西ゃ曇る”と仰っている。 しかし かの御仁は、”亀にまたがり小〇の尉は 菅笠深々鳩ポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政局・やぶにらみ-2

麻生総理大臣が遂に伝家の宝刀(解散)を脱ぎ、政局は新たな展開となる。 09/08/18「第45回衆院選・公示」 いよいよ始まった。 “お盆過ぎれば何時もの今日が 天下分け目の衆院選” 第45回衆院選は今日公示され、自公連立政権の継続か、民主党主体の新たな政権転換か・・・。 自民、民主二大政党を軸にした政権の行方を懸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政局やぶにらみ

“猛暑一服 お盆も過ぎた あとはあの方 辞めるだけ” 今月十日に退陣を明言したあのお方、余すところあと十日余り。 退陣3条件のうち、残る2法案が月内に成立する見通しとなったからである。 党内では、次期民主党代表を目指す面々が続々名乗りを上げている。 しかし甲子園では今日優勝戦が終わったが、あの方の野球は未だ9回1アウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more