テーマ:おでかけ

桜サタデーのこと

昨日は 桜日和~  (^^♪ 花尽くし~ 山茶花・さくらに・水仙か~ なり。 桜の下では 何組もの若人が花見に興じでいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「城端むぎや祭」

に 行ってきました。 (^^♪麦や菜種は 二年で刈るが 麻は刈らりょか 半土用に~ (^^♪浪の屋島を 遠くのがれ来て 薪こるてふ 深山辺に~ (^^♪烏帽子狩衣 脱ぎうちすてて 今は越路の 杣刀~ (^^♪心寂しや落ち行く道は 川の鳴瀬と 鹿の声~ 富山県の小京都といわれる情緒ある南砺市城端の街である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝桜を見てきました

                 春の陽気に 誘われながら  どっこい目覚めた 芝桜                 花は小さいが、ひとつひとつが重なりあい美しい絨毯のようでした。                 花言葉は?               『臆病な心』『忍耐』『希望』『一致』『合意』『燃える恋』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモスウォッチング

過日 近隣のコスモスを見てきました。 出かけたのが遅かったのと 猛暑の影響からか、 4年前に見たコスモスに比べて元気がありませんでした。 偶然ですが前回も 10月15日でした。 【会場全景】   今回の写真          前回の写真      【部分個所】   今回の写真       前回の写真 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線で東京さ・行って来ました~(2)

第二日目  <浅草寺参詣・江戸東京博物館・靖国神社参拝> 東京浅草「リッチモンドホテル」での目覚め。 早速窓のカーテンを開くと左手前には浅草寺五重塔、右後方に昨夜上ったスカイツリーがある。 ホテルより電車で10分余りのところにそびえたつ勇姿なり。 シャワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線で東京さ・行って来ました~(1)

去る5月21日(土)~22日(日)、息子夫婦に引率された老夫婦の旅でした。 北陸新幹線は開業から2年が過ぎ、東京スカイツリーは既に4周年記念日前日の体験でした。 第一日目  <スカイツリー見学と家族揃っての夕餉>  上野着AM11:34 東京メトロ銀座線(5分)で銀座駅~スカイツリライン(3分)でとうきょうスカイツリ―駅に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花の候

梅雨のしじまにアジサイ祭りに行ってきまた。     園内はレトロな乗り物で移動が出来ました。 アジサイはこの時期が大好きなようです。 そして私も、                  ”カカァ育てた額アジサイを 褒めて刺さったトゲを抜く” アジサイにお世話になっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花菖蒲まつり

今年も花菖蒲まつりに行ってきました。 園内には沢山の菖蒲・あやめが・・・ ところで「いずれがあやめか、かきつばた」 という言葉をお聞きのことと思います。 あやめとかきつばたはよく似ていて見分けにくいところから来た言葉のようです。 アヤメ・花ショウブ・杜若は 三人姉妹のようでなかなか区別がつきませんね。 見分けるポイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菊まつり

さる5日、近郷で開催中の第49回北陸菊花大会兼、第11回南砺菊花大会に行ってきた。 当日は好天のなか会場には、丹精込めて栽培した菊花の展示など、華麗な菊の花が見られ、競技花、総合花壇や造形菊など北陸三県菊愛好家による約200品種(約2万本)の菊が展示されていた。           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸自動車道を往くⅡ-④

【第二日目】 続 那谷寺から約2,6km、石川県小松市に 『日本自動車博物館』がある。 次男が是非見たいと言うので立ち寄った。 建物は赤レンガ造りの3階建てで、延床面積11,550m²。 常設展示の自動車数は500台、館内はメーカー、種類などに分けて展示されていた。          自動車のことはよく知らない自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸自動車道を往くⅡ-③

【第二日目】 昨夜の心地よい酒に すっきり目覚める。 早速 朝風呂、小原庄助さんの気持ちなり。 7:30朝食、しっかり食べて 9:00チェックアウト。 先ずは 『那谷寺』を参詣する。 山代温泉から約20分、観音霊殺自生山・『那谷寺』である. 本寺は地元白山信仰の寺で、養老元年(717) 越の大徳泰澄神融禅師により…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸自動車道を往くⅡ-②

【第一日目】 続 蓮如の里(吉崎御坊跡)を出でて 次なるは「東尋坊」を目指す。 この地より約40Km,先、福井県坂井市三国町安島に位置する崖である。 巷では自殺の名所地と漏れ聞くも 越前加賀海岸国定公園に属する景勝地である。 海食によって海岸の岩肌が削られ、高さ約25メートルの岩壁が続く。この岩は輝石安山岩の柱状節理でこれほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸自動車道を往くⅡ-①

旧盆の13日~14日に 帰省中の次男と北陸自動車道を走る。 道中 沿線の名所旧跡を廻ることとなった。 以下は、その道中記である。 【第一日目】  先ずは 福井県あわら市の『吉崎御坊跡』に立ち寄る。 文明3(1471)年に 浄土真宗中興の祖とされる蓮如上人が開基した北陸布教の拠点寺である。 御坊跡は国指定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「むぎや祭り」を観てきました。

二百二十日の風も難なく過ぎた昨日、富山県南砺市城端の「むぎや祭り」を観てきました。 城端(じょうはな)町は 越中の小京都と呼ばれています。 何時もは長閑な街も、今日ばかりは哀愁を帯びた音色に包まれました。                   (むぎや節・歌詞) 約800年前、権勢と栄華を極めた平家一門は屋島・壇の浦の合戦に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸自動車道を往く-4

【第二日目】 昨夜は旨い酒に酔いしれ スッキリ気分の起床である。 朝飯前にひと風呂浴びて朝食もきっちり戴き9:30チェックアウト。 今日は城めぐりの第三弾として「丸岡城」と、国民栄誉賞受賞の「松井秀喜ベースボールミュージアム」を廻る。 粟津温泉郷を出て再び北陸自動車道の加賀インターに乗り、丸岡インタ-に向う。同所より約5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸自動車道を往く-3

【第一日目】③ 「福井城址」 所在:福井県福井市大手3−17−1 現在は福井県庁・福井警察本部などがあり、その一角にある。 福井城は柴田氏が天正3年(1575年)に築城した「柴田氏北ノ庄城」と、後、その跡地に結城氏によって慶長6年(1601年)に築城または改築を受けた「結城氏北ノ庄城(後に福井城に改…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸自動車道を往く-2

【第一日目】② 福井に向って車を走らすと 脇手に「一乗谷朝倉氏遺跡」の看板が見えた。 あぁ~あそこだ!~ 「一乗谷朝倉氏遺跡・庭園」 所在:福井市城戸ノ内町   一乗谷は、福井市街の東南約10kmにあり、戦国時代朝倉氏の城下町の跡がそっくり埋もれていた。遺跡の発掘調査は、昭和42年から進められ、昭和46年には一乗谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸自動車道を往く

旧盆の13日~14日、帰省中の次男と一緒に粟津温泉に行く。 親子水要らずのひととき、沿線の名所旧跡を廻ることとなった。 以下は、その道中記である。 【第一日目】① 金沢西インタより福井北インタに直行 先ずは永平寺である 「永平寺」 今から約760年前の寛元2年(1244)道元禅師よって開かれた座禅修行の道場で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五箇山・相倉ライトアップ

先週、世界遺産の“相倉合掌造り集落”のライトアップ”を観て来た。 冬場の雪景色もよいが5月は、 水面の逆さ富士ならぬ 田んぼに映る「逆さ合掌」である。 ほんの僅かな時間のマジックである。 所在:富山県南砺市相倉
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花のミュージアム「フローリィ」

に行ってきました。 ここは 南欧の風が漂う海のガーデンである。 500種を超える草花が咲く 屋外屋内のガーデンである。 ひととき雑念を忘れ 草花に見入る。 ところ 石川県羽咋郡志賀町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涼を求めて

真言密宗・大岩山「日石寺」に行って来た。 日石寺(富山県中新川郡上市町)の創建は神亀2年(725)行基が開いたのが始まりとある。 古くから立山の山岳信仰の一端として寺運も隆盛し最盛期には21社60坊を抱える大寺として名を馳せたそうである。天正年間(1573〜92)上杉勢の兵火に遭い多くの堂宇、寺宝、記録が焼失し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more