暑い!


今日も暑い一日となった。

 (ふ)    (み)      (づ)      (き)
  筆も重たや見果てぬ夢を ずらして書き込む窮屈さ

文月もあと3日


"相撲終わった選挙も済んだ あとはお盆を待つばかり"


の 想いなり。
0

今日は七夕 

織姫・彦星の再会を願って・・・七夕を詠む DSC04137.jpg

  (都々逸・折込吟)      

 (た)      (な)     (ば)     (た)
 ”楽しさちょっぴり 悩みは多目 馬鹿な夫婦の 太平記”

 (あま)    (の)   (が)     (わ)
 ”甘いシュートは 逃さず巧打 ガッツポーズで 湧くベンチ

  (お)      (り)     (ひ)     (め」
 ”想い焦がれる 理想の彼と 日折り数えた めぐり会い”

 (ひ)      (こ)    (ぼ)    (し)
 “暇はたっぷり 小遣い不足 ぼやき嘆きの シニア爺”

以上 蔵出し吟より
0

参院選が始まった


第25回参院選が4日公示され、改選124議席に370人が立候補を届け出た。

改選議席の内訳は選挙区215人(改選数74)、比例155人(同50)。

今回の選挙戦でも一強多弱との予想なるも本当に”強い一強”なのだろうか?・・・

焦点はやはりこの政権下での憲法改正に前向きな攻撃勢力が国会発議に必要な3分の2以上の議席を維持できるか否かであろう。

 “どんぶり勘定の員数あわせ 質より量だけ欲しい票”

の 想いしきりなり。


なお投票は21日で即日開票だそうな。
0

リニューアルのこと

あぁ~お部屋が改装されて新しくなった~

部屋内は電化が進み各所のスイッチが沢山あるぞ!

パソコン音痴には慣れるまで時間が掛かりそうだ~


DSC09435.jpg


0

米朝首脳板門店で会談

昨日 両首脳が南北を隔てる軍事境界線上にある板門店で会談をした由。

数週間内に非核化の米朝実務会談をすると明言するトランプ氏。

 (^^♪ お土産はなぁに~の かの御仁
          ↓
 (^^♪ その手は桑名の蛤よ~で 終わるのか・・・

はたして トランプ氏は

"やんちゃ坊主の四角い顔を 撫でてまぁるくする御仁

と なれるのだろうか?

昨日は「夏越の祓」

村の鎮守にお出かけし 茅の輪くぐり(胎内くぐり)をしてきました。

   
画像
         

茅の輪をくぐることで禊(みそぎ)をして邪悪な穢れを祓い、無病息災を祈願しました。

かっては、この梅雨の時期から夏にかけては、天然痘などの疫病がはやることが多かったのでこうした行事が今日においても引き継がれているのです。

※廻り方:
正面から最初に左回り、次に右回りと 8文字を描いて計3回くぐります。

お陰様で今年も
 (^^♪ デカンショ~デカンショで 半年暮らす~ ことが出来ました。


さて (^^♪あとの半年しゃ~如何相成ることやら・・・・ヤイヤイデッカンショ~なり。





花しょうぶ

今年も 可憐に咲き誇る菖蒲園に行ってきました。

画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像


 (^^♪ ‟おまえ見染めた去年の五月 菖蒲あやめのお湯野中”

に 居るような気分でした。

鮎の頃

今年も長男夫婦と鮎を食べてきました。
画像


先々週に解禁になった鮎は 身持ちも上々~季節の味である。
画像


(^^♪ 鵜籠を開き取りいだし 島津巣おろし荒鵜ども
   「この川波に 「ばっと 「放せば・・・

鮎を食していて たまたま謡曲の「鵜飼」をやっている時期なので、ひとり心に引っかかる。↓

(^^♪ 川瀬の石を拾いあげ 妙なる法の御経を一石一字。
   書きつけて。 波間に沈めとむらばば~ ・・・


の想い 仕切りなり。

謡曲大会」に出演 ( 再掲)

※過日投稿記事がここで表示されていないので再投稿です。

先週 恒例の「春季謡曲大会」に出演した。

出し物 素謡13番・独吟1番・仕舞5番 である。

参加者は30余人、


で、当方の出番は 素謡「鵜飼」ワキなり。





       (^^♪ 是は安房の清澄より出でたる僧にて候
  我未だ甲斐の国を見ず候程に。この度甲斐の国行脚と志して候
                ・
(訳)安房の清澄寺の僧呂は一人の縦僧を連れて甲斐の国行脚の道すがら、石和川のほとりに辿り着いた。 云々・・


大会始め 13:00 ~ 終演 17:30  なり。
反省会では 会員の高齢化が進み 会存続の危惧仕切りなり。

謡曲大会」に出演

先週 恒例の「春季謡曲大会」に出演した。

出し物 素謡13番・独吟1番・仕舞5番 である。

参加者は30余人、


で、当方の出番は 素謡「鵜飼」ワキなり。

画像



       (^^♪ 是は安房の清澄より出でたる僧にて候
  我未だ甲斐の国を見ず候程に。この度甲斐の国行脚と志して候
                ・
(訳)安房の清澄寺の僧呂は一人の縦僧を連れて甲斐の国行脚の道すがら、石和川のほとりに辿り着いた。 云々・・

大会始め 13:00 ~ 終演 17:30  なり。
反省会では 会員の高齢化が進み 会存続の危惧仕切りなり。

大相撲夏場所・朝乃山優勝

画像
14日目の昨日、西前頭8枚目の朝乃山は大関豪栄道を寄り切って12勝2敗とし、ただ一人3敗で追走の横綱鶴竜が栃ノ心に敗れたため、初優勝を決めた。
富山県出身力士の優勝は 大正5年夏場所の横綱太刀山以来とのこと。

令和初の本場所で、新時代を担う平成生まれの新たなヒーローの誕生なり!

    (^^♪ めでためでたの朝乃山様よ~ なり。

大相撲夏場所・朝の山のこと

今場所は横綱・大関陣を尻目に 前頭8枚目の朝の山の活躍が光る。

昨日は栃ノ心との対決、お見事なり。

朝の山は富山県出身。

今までに富山県からは

20代横綱:梅ケ谷と、22代横綱:太刀山をはじめ、黒瀬川と琴ケ梅の両関脇を出している。

平成の御代もあと僅か

画像


読み方(国語)の時間に「サイタ サイタ サクラガ サイタ」 と習った昭和は、1989年(昭和64年)1月7日に昭和天皇の崩御にともない、皇太子明仁親王が即位され 平成となった。

その平成も あと一週間で「令和」の御代となるのである。


当家では 未だ世代交代が叶わず 年金爺が居座っている。

統一地方選のこと

昨日は 1府2県109市区町村で統一地方選挙が行われた。


第19回統一地方選の前半戦となる11道府県知事選と6政令市長選、41道府県議選、17政令市議選である。


大阪では都構想の是非を問う府知事選と大阪市長選の「ダブル選」が行われた。

福井、島根、徳島、福岡の4県知事選では自民党支持層が割れる「保守分裂」となった。


また、北海道知事選では与野党対決もあった。


何方が知事・市長・県議・市議になられても 

(^^♪ 廻る地球に朝が来る~のであるが、

(^^♪ その裏側は夜だろう~を忘れず 万人第一で頑張って欲しいものである。

桜サタデーのこと

昨日は 桜日和~

 (^^♪ 花尽くし~ 山茶花・さくらに・水仙か~ なり。


画像
桜の下では 何組もの若人が花見に興じでいました。


新元号決まる

新元号は

  れい  わ
  令   和
  となる。

出典は「万葉集」から だそうな



節分

立春前日 魔滅(まめ)撒きちらし 福を呼び込む 邪気払い

季節の変わり目「立春」がそこまで来た。
この時期は邪気が入りやすいとされているのでご用心。

節分と言えば豆まき。
で、自分の「ま・め・ま・き」は、

 (ま)     (め)        (ま)      (き)
"迷うことなく めでたく所帯 迷いばかりの 昨日今日” 

で ウン十年を過ごしてきた。

残りの人生は

‟まだ見ぬ先の 冥途の旅を 待つ身となって 気をせかす

こととなった。

今日は愛妻の日

1月31日は愛妻の日だそうな~

愛妻の日と言われると 現役時代のことを思い起こす。

午前様が続くと 決まって翌日は

"愛妻弁当に 混ざった辛味 俺の浮気を とがめてる”

の 仕儀なり。

今は昔の思い出なり。

今日は家祈祷

暮れにお出まし願った天神さまが今日一旦お帰りになった。

正月三日間の氏神様の初詣でも終わり、神社より恒例の家祈祷(神主が各家庭を回りお祓いする行事)の日である。

天神さまの御前で"今年一年間の家庭の無病息災と家内安全"のお祓いを受ける日である。
画像

  (向かって左軸:小生  右軸:長男)

当地区では、長男が生まれるとお嫁さんの実家から子供の健康、成長、学業成就を願い天神様の掛け軸や木彫り人形などが贈られる。

なお、天神さま飾りは
「富山県、福井県、長野県の一部、あと島根県と鳥取県、愛知県豊橋付近や静岡県西部の東三河地区」とある。。

正月三ヶ日

     元旦      ”二年詣りの鐘の音聞いて  犬が遠吠え亥の出番 ”
      
                  あけましておめでとう御座います!
                           
画像
                           
                  
                 (^^♪ 年の初めの 例(ためし)とて
                     終(おわり)なき世の めでたさを
                     松竹(まつたけ)たてて 門ごとに
                     祝(いお)う今日こそ 楽しけれ~


    二日     初夢・朝風呂・年祈廻り・お雑煮

    三日     寝正月さあ~ 今年も頑張るぞ!

       
               本年もよろしくお願い致します

2回目の大阪万博決まる

2025年国際博覧会の開催国を決める総会がパリで開かれ、ロシアとの決戦投票で大阪に決まった。 

開催のお題目は
「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに健康、医療に関する技術革新を目指す。 とある。

大阪開催は1970年以来で55年ぶり2回目となる。

なお、前回の大阪万博には子供達を連れて炎天下のなか、太陽の塔や会場を回った記憶が甦る。


(^^♪ でっかいなら 博覧会
    ちっちゃいなら シジミ貝
     買いで高いのは 芸者買い
          ・
          ・
 先ずは めでたしめでたし~である。キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!! 


画像

勤労感謝の日

今日は「勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」国民の祝日の日である。

然るに、隠居の身となった今では・・・

(きんろう)  (かんしゃ)  (の)        (ひ)
“勤労意欲も感謝の念も のほほん暮らしでひかえ気味”

の 毎日です。

そして今日も、
”勤労息子に感謝をしつつのんべい親爺の日が暮れる”

一日になりそうです。   
    



       

今日この頃は

幼少時の  "お医者ごっこの先生役も 今じゃ患者がはまり役" に なって久しい。

今日は内科の予約日、かかりつけの病院に行って来ました。


一病息災ならぬ多病息災の今日この頃は 沢山の薬漬けの毎日で、

 ”計画倒れの老後の日々は のほほん暮らしで日が暮れる”

ありさまです。



持病と老いとは、この先も仲良く付き合わなくちゃ~と考えていると今夜は

"想い叶わぬ小さな秋に 実り待ってる長い夜“

と なりそうで~す!


画像

謡曲大会

文化の日に、恒例の謡曲大会に参加しました。

日 程 発表会:午後1時始め~5時まで 
     直 会:   6時から
出し物 素謡9番・連吟3番・仕舞7番 

で、当方の出番は素謡「枕慈童」のシテ なり。
   
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/022/724/42/N000/000/003/t154200593814283793178.jpg
  
  https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/022/724/42/N000/000/003/154200608937978280178_DSC00325.jpg

   (写真が出ない?・・・なんでだ~・・・パコちゃんご機嫌斜め!)
  
発表時間はシテとワキの掛け合いと地謡が入り、約20分です。

物語は、
中国・周のボク王に仕えた少年が、無実の罪を得てテッケン山に追放れた。
少年が、ボク王から賜った枕に書かれていた経文を菊の葉にかいたところ、その露の滴りが薬の水となって流れた。
少年は菊水を飲むことで、七百歳の長命を得ることが出来たという目出度い曲であす。

また、お楽しみの反省会は、
 ”上手くなったとチト褒められて 酌に忙しい直会に”
と なりました。

十六夜


(^^♪ 田草取るなら 十六夜月夜 二人で気がねも やれほに 水いらず~

昨日は雲が悋気して"十五夜お月さん"を隠してしまった。


今夜の十六夜月は如何に?・・・

月のお出ましまで「月」を詠む

  (^^♪雨降りお月さん雲の陰 お嫁に行くとき ・・・ 

  (^^♪月がとっても青いから 遠まわりして・・・ 

  (^^♪月が侘しい路地裏の 屋台の・ ・ ・

月に関しては

 俳句では 「名月を取ってくれろと泣く子かな」小林一茶

 短歌では 「月月に月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月」詠み人知れず

 古典文学では「竹取物語」・・かぐや姫伝説

 漢詩では 上杉謙信の「十三夜」  

などなどがある。

さぁ~7時半を過ぎたぞ!  お月様がおでましかな?~

彼岸中日

今日は秋分の日・秋彼岸お中日なり。

「祖先を敬い、亡くなった人々を偲ぶ」日である。

朝から未だ暑い照りのなか 家内とお墓参りを済ませた。

この日は 何時ものことながら

“帰路の切符が とれたら一度 彼岸の先祖を 訪ねたや”


の 想いで一日を過ごした。(´・ε・`)ムー

「城端むぎや祭」

に 行ってきました。

(^^♪麦や菜種は 二年で刈るが 麻は刈らりょか 半土用に~
画像

(^^♪浪の屋島を 遠くのがれ来て 薪こるてふ 深山辺に~
画像

(^^♪烏帽子狩衣 脱ぎうちすてて 今は越路の 杣刀~
画像

(^^♪心寂しや落ち行く道は 川の鳴瀬と 鹿の声~

富山県の小京都といわれる情緒ある南砺市城端の街である。
例年この時期にむぎや祭行われている。

その歴史は、
隣接する五箇山から1926年(大正15年)10月に
麦屋節保存会より伝授されたとある。
城端で唄い継がれている五箇山民謡である。

帰りには、庄川の子持ち鮎を食して帰る。
画像


一尾を三口、銚子1本付けたら5尾で満腹。
6月の鮎とはまた違った風味哉。

台風一過

  (たい)      (ふう)      (いっ)         (か)
  退屈凌ぎの 風来坊が 何時も元気な 顔みせる

非常に強い台風21号は各地に大きな爪痕を残した。 

4日正午ごろ徳島県南部に上陸し、午後2時ごろ神戸市に再上陸。

四国や近畿を中心に猛烈な風が吹き荒れ、最大瞬間風速は和歌山市で57.4メートルを観測。

午後5時には北陸地方も暴風域に入り、非常に激しい雨や猛烈な風が吹く。

5日朝にかけて東北の日本海側沿岸を北上、午前9時には日本海北部で温帯低気圧に変わった。

いや~怖かった。

            ”地震・雷・火事・台風”である。
                        ↑
※今は親父の 威厳も薄れ 野暮な台風と 入れ替わる※

お盆過ぎれば

8月は広島・長崎の原爆忌から始まり、

(^^♪ お盆過ぎれば 球児の夏も つわもの揃いの 夢のあと

連日猛暑酷暑の中、5日より第100回全国高等学校野球選手権記念大会が始まる。

画像



この時期、毎年テレビの前で野球観戦である。

昨日は決勝戦で大阪桐蔭が秋田金足農を下し、見事2度目の春夏2連覇を達成、史上初の快挙とある。

一方、準優勝の秋田金足農、
強豪を次々に破り,あれよあれよで決勝戦に進む。
準優勝は第1回大会に続き2度目だそうである。

あっぱれ天晴~である。

画像

猛暑・酷暑の候

相撲終わった 国会閉じた あとは猛暑と 根比べ”

連日連夜の猛暑・酷暑で 身も心ダウン寸前なり。
 
画像
       

”暑い辛いね  今年の夏は 猛暑酷暑の  二連銃”

である。

どなた様も くれぐれもご自愛ください。

7月も10日が過ぎた

(ふ)       (み)       (づ)          (き)
 筆も重たや 見果てぬ夢を ずらして書き込む 窮屈さ


つらつら振り返るに


2日には
【フィギュア】羽生結弦が史上最年少での国民栄誉賞を受賞、めでたし、めでたし。
    一方、大好きな落語家・桂歌丸さんが亡くなられて悲しきことなり。

3日には
【ロシアW杯】日本がベルギーに惜しくも逆転負けで、8強入りを逃しましたが、大健闘なり。

5日には
【西日本豪雨】広島、岡山などを中心に記録的な大雨、死者130人を超す平成最悪の豪雨災害発生、今もって治まらず痛ましい限りなり。
ただただ災害に巻き込まれて、命を落とされた皆さんに合掌するばかり哉。罹災された皆様には傷心よりお見舞い申し上げます。

6日には
【オウム事件】松本死刑囚ら元教団幹部ら7人に刑執行となる。


一方、海外に目を向けると、タイ北部の洞窟に少年ら閉じ込められ、生存確認も救助活動は困難とあったが、10日に全員急に出るででやれやれ。


そして8日より 大相撲名古屋場所が始まり日々力士の活躍に力を貰っている。

チョット息抜き

夫婦の数え歌

長らく夫婦のをやっていると こんなこともある。

  1  一列談判 破裂して
 2  夫婦喧嘩が 始まった
 3  さっさと逃げるは 吾輩で
  4  しぶとく迫る 我が愚妻
  5  何時ものように 詰めよりて
  6  無理は承知の 申しごと
 7  難題含みの この戦(いくさ)
 8  やっと治まる その時は 
 9  苦労をかけたの 一言で 
10  共に笑顔の 万々歳~
   
目出度しめでたし~なり

この種の戦いは"負けるが勝ち”である。(,^ω^A   

鮎の候

昨日、長男夫婦に誘われ今年も「」を食べてきました。
少し遠出して 行付けのこのお店↓に入りました。
  
画像
お店に入ると 香ばしい匂いとともに↑の姿焼きが目に飛び込む。
   
(^^♪この川波に ぱっとはなせば~
    面白の有様や 面白の有様や
  底にも見ゆる篝火に 驚く魚を追いまハし 
  かづき上げすくひ上げ 隙なく魚を食う時は
  罪も報いも 後の世も忘れ果てて面白や~      
     謡曲「鵜飼」より

鮎を見て ふと思いを膨らませていると御前↓が出てきた。
    
さぁ~ 頂きま~す。
画像


焼きたての熱い鮎と 冷酒徳利1本でほろ酔い機嫌のご帰還となる。
画像

2018 FIFA ワールドカップ

H組の日本は セネガルと第2戦を戦う。

キックオフまで 30分を切った。

初戦では、”半端ない”男:大迫勇也の活躍で既に勝ち点3をもぎ取った。

第2戦も頑張れ~日本!


【(W杯)での、日本の通算成績】 4勝3分7敗

・1998年 フランス大会 3連敗でグループリーグ敗退 (初出場)
・2002年 日韓大会   2勝1分1敗・・・・・・・・・16強、
・2006年 ドイツ大会  1分2敗でグループ敗退 
・2010年 南ア大会   2勝1分1敗・・・・・・・・・16強

小学生時代の仲間のこと

昨今 ふと小学校時代の仲間のことが頭をよぎる。

当方の小学生の頃は あの大東亜戦争に敗れた昭和20年4月からの6年間である。

入学時の昭和20年と言えば、兄が
 (^^♪ 片道燃料テンツルシャン 行くは沖縄死出の旅~
と 唄っていた頃である。

戦況はじり貧で 全てが無いない尽くし。
よって教科書や衣服もなく 全てお兄ちゃんのお古である。

でも 学校では
 (^^♪ みんなで体操うれしいな 国民学校一年生~
なり。

こんな時代を過ごした仲間とは 
節目の年代でクラス会を重ね、今までに10数回に及ぶ。

仲間と逢うクラス会では
 (^^♪ やんちゃ坊主の四角い顔が 丸くなってるクラス会
なり。

蛇足ながら 当時の可愛いスウちゃんにも
 (^^♪ あの日言えないあなたが好きと 過去形で伝えるクラス会
なり。
 

この先もクラス会を持ちたいものである。

芝桜を見てきました

                 春の陽気に 誘われながら  どっこい目覚めた 芝桜

画像
画像
画像

  
             花は小さいが、ひとつひとつが重なりあい美しい絨毯のようでした。
  
             花言葉は?
              『臆病な心』『忍耐』『希望』『一致』『合意』『燃える恋』 『温和』『協調』 などなど


     

いやじゃありませんか・昨今は

かっての軍歌に「軍隊小唄」がある。

 (^^♪ いやじゃありませんか 軍隊は
       金のお椀に 竹のはし
       仏様でも あるまいに
       一膳飯とは 情けなや 

   ホントにホントにごくろうさん~ 

画像


このところお役人さんやお偉方さんのお粗末が続く。


先ず、お役人の方は
加計学院の要らぬ「忖度」から始まり、今度は福田財務次官の「セクハラ疑惑」

そして負けじと、米山新潟県知事の「女性に金品」 などなど。

ホンの一握りのつまらないお役人のため、多くのお役人まで
       役人=悪人
と思われる。

こんなことが続くと

ホンに今様の ‟いやじゃありませんか~” 哉


筍の候

今年も筍料理をを食べてきました~
画像


筍のこと

 (^^♪ 可愛がられた 筍は あぁ~
     今に切られて 割られて
     桶のタガに はめられて
      絞められた~~
    
    えぇ~ 絞められた~ あぁ~     
    
         ・
         ・
である。

なお 近況は

銚子一本 欲しさに今日も 
         嬶ぁの機嫌を とる辛さ 
     

の日々なり。

ひな祭り

(^^♪あかりをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花
五人ばやしの 笛太鼓
今日はたのしい ひな祭り



「ひな祭り」と言えば、雛人形を飾り、
ちらし寿司やハマグリのお吸い物を食べて女の子の健やかな成長を願う伝統行事である。


  

弥生三月

春まだ浅き今朝は雪である。

♬春よ来い 早く来い
あるきはじめた みいちゃんが
赤い鼻緒の じょじょはいて
おんもへ出たいと 待っている


と云うのに、
外は昨夜来、今朝になっても風と雪との狂騒曲。

磯の鵜の鳥でもあるまいに 
(^^♪明日の日和は ヤレホンニサ なぎるやら~
の想いなり。

2月末日

長かった冬も気象庁の冬は今日まで。
明日からは春である。

 "おらが世や そこらの草も 餅になる" (一茶)

の想いなり。

さて今月は、9日に韓国のピョンチャンで開幕した第23回冬季オリンピック競技大会での日本選手団の活躍に、連日一喜一憂で25日までの17日間があっと言う間に過ぎた。

今回の五輪は

 ・人  員: 269人(選手124人、役員145人)
 ・メダル数: 13個 〈金4、銀5、銅4〉
画像
 である。

メダル獲得数は長野五輪の10個を上回り冬季大会での最多だそうな。
これで2年後の東京五輪にむけて弾みとなることっだろう。

よく頑張ったぞ! 選手諸君~  拍手喝采 哉

大寒の贈り物

一月後半の大雪も昨日で止み 今日は名実ともの日曜日となる、

今回の積雪量は前半と同じ位の60~70センチなるも 気温は半端でない。
ここ数日の朝晩は-4~5度前後で 部屋でもストーブと暖房機の2本立てである。

また 日中でも1度前後で近年にない寒波の到来である。

背戸の小屋根を見ると 雪が縦トイを占領してツララを造った。

     
 
ここ数日は

  (^^♪雪やコンコン あれやコンコン
      降っても降っても まだ降りやまぬ
        犬は喜び 庭かけまわり
        猫は炬燵で 丸くなる~


あった。

 日記・雑談 ブログランキングへ
     にほんブログ村 

新春邦楽大会に出演

昨日、恒例の新春邦楽大会に出演した。
この行事は市芸術文化団体会員による発表会である。

演目は、お能・筝曲・尺八・日舞・詩吟など、10演目が演ぜられた。

で、当方の出番はお能「鶴亀」で、その地謡に出演した。

ストーリは、
古えの中国、唐の玄宗皇帝の御代、めでたい正月とあって、皇帝は不老門までお出ましになり、国民の礼拝を受けます。その数一億百余人に及ぶというから壮観です。

儀式が終わると皇帝は月宮殿へ行幸になり、百官卿相を集めて、鶴と亀との楽人に舞を舞わせ、自らも舞楽を奏して天下泰平を謳歌し、喜びの声のうちに御輿に乗って長生殿に還御します。


「シテ」・・皇帝
 それ青陽の春になれば。四季の節会の事始。

「ワキ」・・大臣
 いかに奏聞申し候。毎年の嘉礼の如く。鶴亀に舞ハせられ。
    其後月宮殿にて舞楽を奏せられうずるにて候・・・


「ワキズレ」・・鶴と亀(子供)

「地謡」
 亀は万年の齢を経て。鶴も千代をや。重ぬらん。千代のためしの数々に。
 千代のためしの数々に。何を引かまし姫小松。緑の亀も舞い遊べば。
 丹頂の鶴も一千年の。齢を君に授け奉り。庭しょうに参向申しければ。
 帝も御感の余りにや舞楽の秘曲はおもしろや


演目時間は約10分余なるも、その他大勢役ながら緊張しきりなり~
アア~しんど~~であった。

七草粥



一年間の無病息災と今年の暮らしが良くなるようにと
願いつつ戴きました。    

             
ナズナ ゴギョウに
ハコベラ  スズナ 
セリに スズシロ
ホトケノザ


画像


画像

正月三ヶ日も過ぎた

画像
画像


今日は四日となる。
卒業生には昔ごとながら 諸官庁・会社では
 (ごよう) 御用繁多の
  (は)   始まる今日は
  (じ)  辞令交付の
  (め)   目出度き日
である。

三日ヶ日のこと

元旦 ”二年詣りの鐘の音聞いて 酉から引き継ぐ戌出番”
あけましておめでとう御座います!

(^^♪年の初めのめでたさを
終(おわり)なき世の めでたさを
松竹(まつたけ)たてて 門ごとに
祝う今日こそ 楽しけれ~


二日 初夢・朝風呂・年祈廻り・お雑煮
三日 寝正月・🍶

で過ごした。

さあ~ 今年も頑張るぞ!

本年もよろしくお願い致します

大晦日  

          今年も残りあと僅か

   ”あれこれ想いを一つにたたみ 静に待ってる除夜の鐘”

である。

当家では、今年も天神様のお出ましを願った。



この一年 弊ブログをお読み頂きありがとうございました

   皆々様、よいお年をお迎えください。

正月三ヶ日も過ぎた

今日は四日となる。

卒業生には昔ごとながら 諸官庁・会社では
 (ごよう) 御用繁多の
  (は)  始まる今日は
   (じ)  辞令交付の
  (め)   目出度き日
である。

三日ヶ日のこと

元旦 "二年詣りの鐘の音聞いて 酉から引き継ぐ戌出番
あけましておめでとう御座います!

(^^♪年の初めのめでたさを
終(おわり)なき世の めでたさを
松竹(まつたけ)たてて 門ごとに

祝う今日こそ 楽しけれ~


二日 初夢・朝風呂・年祈廻り・お雑煮
三日 寝正月・🍶

で過ごした。

さあ~ 今年も頑張るぞ!

本年もよろしくお願い致します